霧の中のジェットコースター 那須ハイランドパーク
6月7日月曜日(雨、曇りそして雨)



先週末、大変多くのお客様に恵まれ、たくさんのゴミと沢山の疲れがたっぷり蓄積される。
特に6月5日(土)朝から大忙し!
この日は近所の娘さんの結婚式に両親共に招待され、
喜ばしい日の幕開けであった・・・・
私も出来る事なら出席したかったが、大勢のお客様に予約を頂いており式には参加できなかったが、
この下栗町の空の下より結婚式の成功を祈るのであった。



那須の教会で楽しい結婚式で盛り上がっている時に、
我が家、割烹魚勇でも沢山のお客さんも、大盛り上がり!
そして私をはじめ従業員は大奮闘!
次々に来店されるお客さんの注文をこなしながら、何とかランチタイムを終えひと段落、
時間は3時30分をまわった頃だったか、
昼のまかないを食べたのが4時頃だったか、夕方からの営業時間が迫ってきており、
一刻の猶予もないまま仕込を始め、慌しく夜の営業はじまる。
昼も満席が続き忙しかったが、夜は雨も降っていた事でさほどでもないかと思っていたが、
嬉しい誤算!やはり大入りであった。ありがとうございます!
この日は朝8時から料理を作り始め、一秒のゆとりもなく作りっぱなし!
さすがに腰にきた〜正直疲れ果てたが、心は晴れやか!
ただひとつ、ただいま修行中の若女将の事だけは心配であったが・・・
あまりの忙しさに心身ともに疲れ果て、私の一言にひどく落ち込み涙も・・・ポロリ。



そんな事もあり機嫌を直してもらおうと今日は接待?
日曜日は昼の営業は予約のお客さんが、1時30分からだったので、この日も休憩なし
前日の疲れがかなり残っておりくたくただったが、夜は雨足も強まり来店客も少なめであったが、
遅い時間から入りだしこの日も帰宅が12時をまわり、
世の中あまかね〜な〜と帰宅。
家に帰ると通販のお客さんの注文依頼に対応し2時を過ぎる。
そして彼女に明日はでかけるぞ〜とメールを入れる。
もう疲れ果てたが、明日はご機嫌取りに出かけねばと就寝・・・



朝7時に雨音を聞きながら目覚める。
これでは今日の遊園地は無理かといったんは諦める。
雨が降っていたら映画に行くと決めていたので、二週連続映画を見る事に・・・
先週はクリムゾンリバー2、
そしてこの日はデイ・アフター・トゥモロー、映画好きな私は暇さえあれば劇場に出かける。
映画を見終え外に出ると雨もあがり、むしろ晴れてる様子であったので、
行くか!今から那須へ!
彼女は驚いていたが、どうするか迷っているよりも行ったのが早いとの一言で、
高速に乗るのでありました。

       

高速を車を走らせる中晴れたり曇ったり、
この時12時30分頃であったので、はやく行かなくてはとの思いにノンストップ那須!
少し速度も上り気味に助手席からゆっくりでいいよ〜との声がこだまする。
およそ1時間あまりで予定地に到着!
まさか今日来るとは思わなかったと嬉しそうな顔を見て少し安堵する。

     

やはりこの天気であったので、来客数も少なめであったので、
閉園時間まであと4時間足らずであったが、乗り物にすべて乗れそうかとフリーパスチケットを選ぶ。
雨が時々降っていたので、乗り物が動いていないのではないかと心配であったが、
現在すべての乗り物が動いておりますとの事に思わず喜ぶ二人。

     

まずは雨が降る前に乗りたいものへと足を急がせる。
私はこのようなジェットコースターは嫌いなので、勘弁してほしかったが、
まぁ〜今日は先週の罪滅ぼしとして乗る羽目に・・・トほほ・・・
彼女はこうゆう危険な乗り物が大好きな用であるが、
私には好き好んでこんな恐ろしい乗り物は絶対だめだったが、
変える頃までには何とか克服。
しかしまた乗りたいとは思わないのであった・・・あぁ〜目が回る〜

       

那須ハイランドパーク内の風景
今日はこの天気でお客さんは少なく、寂しい気もしたが時間がない我々には最適の環境であり、
次から次へと乗り物に乗りまくる。
そのおかげで短時間に複数のジェットコースターに乗り、一時間あまりで頭がふわふわ、
最初からとんでもない物に乗せられ意気消沈。
疲れてる体にはかなり応えるが、
今日は罰ゲームとしてあえてチャレンジ!
それにしても恐ろしい気分をあじわされた思い。

    

これ面白かった。
那須ハイ名物スリックカート
2人きりのレースに大盛り上がり、
一周の差をつけ圧勝!もちろん私が。
滑ってまわっておおはしゃぎ!
これが一番お気に入りだった俺。

    

やはり遊園地ときたら観覧車?
観覧車から見た景色はこんな感じでしたが、なかなか見晴らしが良くいい感じに満足。
一周9分間のお楽しみ、
今日乗った乗り物の中で、もっとも安心のできる乗り物はこの観覧車であった。
この地に広がる緑の景色はとても素晴らしく、
広大な敷地にハイランドパークのようなお店を私も持ちたいと、
観覧車の頂上から下を眺めさらなる夢を膨らませるには、
一周9分の時間で十分であった・・・


    

係り員に方にとってもらったが、
皆とても感じの良い方ばかりで、さすが那須ハイと感じ入る。
ディズニーランドに負けてない人間力。
栃木県の観光地では、鬼怒川、塩原を抜き那須のひとり勝ちらしいが、
こうして久しぶりに那須に足を運んでみると
沢山の名所が出来ており、なるほどな〜といまさらながら認識するのでありました。

     

結局この日は閉園間際に雨が降り出した。
最後にジェットコースターを乗った時には雨が顔に当たり痛かったが、
なんとかお陰様で一通り乗る事が出来て那須ハイランドパークを満喫する事が出来た事に感謝したのであった。
園内には人が少なかったため、他に来ている人の顔を皆記憶し、
途中でばったり会うとすっかり友達気分!不思議である。
このような楽しい場所では、すぐに見知らぬ人と打ち解けあう!
もっと記念写真を取ってくればよかったと少し残念。

    

すっかり機嫌を取り戻したぴょん!
いつも張り切って仕事に取り組んでくれるので、
休みになると気分転換させなくてはと、使命感に燃えるそれがし!
私は店を始めて10年ほとんど休むことなく、
つき一回、年間休日15回ペースで人生過ごしてきたので、
あまりこのような経験もなく人生を送ってきたので、
今年はお陰様でいつもと違った日々を送る事が、仕事にも生かせるように、
遊びの中に店に取り入れられる物をみつけ、良いものはすべて吸収しようと一生懸命遊んでおります。
しかし遊びもなかなか体力的に疲れますね〜

    

午後5時頃の風景
今日の朝は雨音で目覚める一日であったが、
そんな中、午後は雨降ることもなく、持ちこたえてきたが、
閉園5時頃に空から雨が・・・パラパラであるが降ってきたのであった。
非常にラッキーな一日に、先週の疲れも吹っ飛び、
彼女の機嫌もすっかり元に戻った事に安心!
明日からまた一生懸命に頑張ろうとゆう気持ちが蘇ったか?
この日唯一ついてなかったのは、園内をでて自動販売機で120円のジュースを買うため200円入れたら、
なんとおつりが20円しか出てこない・・・やられた!?50円の大損害!
この50円を稼ぐにはどれだけ大変か・・・・な〜んてこともまったくきにせず帰り道を・・・



那須ハイランドパークの皆さん今日は本当にお世話になりました。
園内では係員の人たちとも会話が弾み楽しい一日となり、
天気は曇りでしたが、心は晴天でありました。
この写真も係りの人にとってもらったが、皆親切で笑いの心まで持ち合わせ、
お客を喜ばせるために精一杯の笑顔で接客しており、
こちらまで笑顔になる、実に勉強になる環境であり、
良い社会化体験学習の一日でした。





家路に着く道中一際目立つ飛行機に吸い込まれるように少し立ち寄り
かなり古びた建物中を見学、
歴史好きの私は自分の知識と照らし合わせながら、
沢山の資料に感極まるのであった・・・・

もっと詳しく見たい方はこちらまで

我が家の絵日記に戻る

始めに戻る