h六本木ヒルズの謹賀新年

2009年1月2日



2008年は非常に苦しい年となり、
年末の一番忙しい12月でさえ、過去にはなかった不況を感じさせられる程であり、
年末最終営業日を終えて、
あくる日から連休にはいると言うのに、
それ何処ではない心境に駆られ、
年内に出来なかった事を31日、1日と時間を費やしてしまい、
休むどころか余計に忙しく、
一日の早さが、寂しさえ感じてくる。
2008年の除夜の鐘を聞く間もなく時が過ぎ、
今年ほど年末、そして新年の気分を味わえなかった年はなかった。
年々失われていく季節感、
2009年は過酷な年なると大方が予想しており、
気を引き締めていかねばと思いつつも、
重たい空気は新年を迎えても晴れる事無く、
今年の初詣は、気分を変えるべく華やかな場所に詣でようと、
東京タワー、六本木ヒルズに行って見ようと・・・・



IT企業が複数入っているビル
六本木ヒルズ、
いつもは首都高速を通る時にしか見ることがなく、
いつか行きたいと思っていた場所。
このビルが竣工してから、
話題の尽きないビル!
ライブドアなどがテレビで良く映し出された当時は、
テレビで見ない日はないくらい露出度が高く、
誰でも知っているビル。


   

天気は上々!
幸先の良い2009年!
年末のテレビ番組は、派遣雇用の問題や、
企業の業績悪化の話題が多く、
実態はかなり暗いが、
お正月を迎えた2009年は、今日の天気のように明るい年になればいいのだが・・・

北関東横断道路が茨城まで開通した事もあり、
北関東自動車道も車が増えた事に気付く、
そして壬生に新たなパーキングができたようだが、
トイレがあるだけで、少しさびしいが、交通量を考えれば妥当か?


 

まず羽田空港で飛行機見物!
JALも赤字で社長が給料を減額して頑張っている話が先頃でていたが、
こんなに飛行機が飛んでいるのに赤字とは、
経営は難しい事なのだなと痛感・・・
羽田空港も国際線になるらしく、拡張工事をしているようであったが、
そうなると成田空港はどうなるのかなと?

    


        空港内の駐車場もほぼ満車状態で、
この国は本当に不況なのかと錯覚するほどで、
テレビで不況だといっているのはうそなのか?
私だけが不景気なのか?
不思議な気分になり、
いろいろな想いが交錯しながら、飛行機が空に飛んでいく所をながめていた・・・
空港周辺は、ANA,JALの文字が書かれた建物が沢山あり、
いつも田舎で暮らしていると、
このような景色にはお目にかかれないので、
自分が物凄く小さく感じて仕方がない・・・
企業とはすごいな〜と、
自分が仕事としている事も、なぜか凄くちっぽけで頼りなく思えてくる。
でかい事が言いわけではないが、
やはりでかい事はいいな〜
   
      



  

飛び立つ飛行機を見ていると、
おおよそ3分毎に一機、滑走路を飛んでいく様子が見れるが、
100年に一度の大不況と言われる中、
これだけお客さんがいるのだから、
この国は大したものだと思うのは私だけであろうか?




子供は飛行機に夢中でしたが、
私は空港内のレストランが気になって、
そこら自由のお品書きを眺め、
どんなものが好まれているのか?
いくらくらいの値段なのかを見て周り、
まさに遊びは仕事、そんな感じであたりをウロチョロ・・・

   

そしてその後、
空港内から東京モノレールに乗って、
終点浜松町まで行き、
徒歩で約10分、東京都港区芝公園4-7-35
増上寺で初詣!

  

いつも東京に来ると、
この街に暮らす人は健康なんだろうなと、
電車の乗り継ぎで良く歩くし、
タバコを吸う場所も限られ、
喫煙者にはつらいが、吸わないですむので、
なぜか健康気分に・・・・
車に頼らない都民の暮らしは理想なのかもしれません。
宇都宮では車がなくては大変な事もありますが、
車に頼りすぎて、足腰が弱いかもしれません・・・
私も以前東京に住んでいた頃は、良く歩きましたが、
帰郷してからとゆうものは歩く事も非常に少なくなり、
弱っていく事を感じるほど・・・これは実にまずい!

  

増上寺に入ると、猿回しの方が人を喜ばせており、
参拝客の心を和ませていた光景は素晴らしかった。

 

増上寺から再び歩いて10分くらいで東京タワー
今日は残念ながら長蛇の列で、2時間街だったので断念!
右側のビルは、変わった建物だったので記念に・・・
東京は多くのビルがそびえたち、
見ているだけで楽しくなるから、
長くあるっていても飽きる事がないから体にもええです!
このあたりも警察官の警備は多く、
これもやはり都会だなと感じた光景。
近くにロシア大使館があり厳重に警護されていた。
しかも異国人が通ると、外国語で警察官が話しかけていたのはびっくり!
都会の警官は語学が堪能なのでしょうか?感動!
そして私にはこんにちわ!でした。
頑張っておまわりさんと返答!

    

東京タワーから約20分もすると、
銀色に聳えるバベルの塔が見えてくると、
ついにきた〜と感動感動・・・
昔遊びに来ていた頃と変わらぬビルもいくつか残っており、
懐かしさが込み上げてきて嬉しくなり大はしゃぎ・・・



路地を曲がりながら行く道は心地よく、
やはり正月らしく会社が休みなので、
人も少なく、日曜日の六本木はこんなだったな〜と懐かしむ・・・
観光名所となれば話は別ですが・・・

  

ヒルズに上がる前にテレビ朝日見学!
中に入ると1階ロビーだけしか見れませんでしたが、
それなりにテレビ局の雰囲気を感じながら後に・・・・

   

ヒルズ内に入り受付の方にレンストランの場所を聞き、
五階のレストランフロアーに向かい、
洒落た雰囲気満点のレストランでランチ!
何処かで見た雰囲気だなと思い、
帰宅後調べてみたら、
お台場に行った時に行ったレストラン企業の一人が独立して作った会社らしく、
なるほど〜と納得。
これからはこのようなレストランに変わっていくんだな〜と・・・・
うちの店とはえらい違いで、
いつかはあんな雰囲気のレストランに変身したいものです。
今日行ったレストランはこちら
    

スカイデッキ(屋上)から見る360度パノラマは想像を超えた絶景で、
東京タワーには登れず残念でしたが、
それを完全に払拭する最高の景色!
きっと何度きてもその感動は薄れる事はない!
そうおもえる美しい眺めに感謝!



新宿方面の景色!


  

この日の光は2009年を照らす明かりに見え、
きっと苦しいと思われる今年も上手くいくのではないかとさえ
思えてくるのだから不思議だ・・・・
本当に此処に来て良かったと、
何度も何度も思った瞬間。

                          

これがIT長者のお住まい?
レジデンスタワー
元ライブドアの堀江さんもここにいるのかな?
住んでみたいなこんなマンションに・・・
高いんだろうなと〜
でも最高の立地条件を満たしており、
ここに住む快適さは格別でしょうね!
宝くじが当たったくらいでは住めないのかな?
   

太陽光発電も更に増えていき、
こういったビルの外壁にパネルが付く日も、
もうすぐ?
それとももう付いてるのかな?
いずれにせよ今の不況対策は、
公共事業で、パネル増産して雇用拡大!
そして今の価格の半分で各過程に普及してくれれば、
我が家にも直ぐに取り付けたいものですが、
そんな甘い話はないか・・・・・

  

夕暮れの六本木ヒルズからの眺め、
カップルが展望室内の席に陣取り、
夕日を眺めている光景がとても絵になり
こっちまでいい雰囲気に・・・・・

  

時間があればもう一時間遅くまでいて、
夜景を楽しみたかったのです、
それは次回の楽しみとして取っておこうと家路に・・・・・

  

ヒルズ内に駐車場があるので、
安心していけると思うが、
今日は会社が休みだったから、車がすくなかったのかな?
いつもこんな感じだと安心していけるのだが・・・
以前横浜のビルに行った時も、
地下駐車場がやけに広かった事を覚えていますが、
都会のビルは改めて凄いなと・・・・・
あんなビルを建てるためには、
総工費がいくらぐらいかかるのでしょうね〜

  

地下駐車場を後に外に出ると
外はもう暗くなっており、
もう少し粘れば夜景が見えたなと・・・・・
でも取り合えず今日は十分に満足できたので、
何も思い起こす事無く自宅へ直行!
きっと今日はいい夢を見ながら眠れるでしょう!




割烹魚勇

我が家の絵日記見聞録